DK SELECT 進化する暮らし

「光画」と新興写真 モダニズムの日本

展覧会
今展は、1930年前後に日本の写真史において盛んとなった新興写真に注目した展覧会。新興写真とはドイツの新即物写真やシュルレアリスムなどの影響をうけ、それまでのピクトリアリズム(絵画主義写真)とは異なりカメラやレンズによる機械性を生かし、写真でしかできないような表現をめざした動向だ。戦争の足音が刻々と近づいてくる時代に、センセーショナルに登場した新しい写真の表現をつまびらかに紹介する。
開催日時開催備考会場住所料金料金備考問い合わせWebサイト備考
2018/03/06〜2018/05/06休館日は毎週月曜日(ただし4/30は開館)、開館時間は月~水曜、土・日曜 10:00~18:00、木・金曜 10:00~20:00東京都写真美術館 3階展示室目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内有料観覧料:一般 700円、学生 600円、中高生・65歳以上 500円
東京都写真美術館
03-3280-0099
ギャラリートーク、関連トークなど
情報提供:イベントバンク
http://www.eventbank.jp
掲載の情報は変更になる場合がありますので、ご注意ください。詳細については、主催者に直接お問い合わせください。